白石 紘一 (しらいし こういち)

氏名

白石 紘一 (しらいし こういち)

所属

第二東京弁護士会(新65期)
経済産業省(大臣官房 臨時政策アドバイザー)

生年

1986年生

学歴

東京大学法学部卒業
東京大学法科大学院修了

経歴
2012年 弁護士登録・当事務所入所
2016年 経済産業省 経済産業政策局 産業人材政策室にて任期付職員として勤務(経済産業事務官)
2018年 当事務所復帰
2018年 経済産業省大臣官房 臨時政策アドバイザー着任
活動内容
論文・著作
2016年 『新版 会社法実務スケジュール』(新日本法規/共著)
2017年 『最新 会社法務モデル文例・書式集』(新日本法規/共著)
2017年 『就業規則の見直しと運用の実務』(日本法令/共著)
2018年 HRテクノロジーで人事が変わる AI時代における人事のデータ分析・活用と法的リスク』(労務行政/共著)
2018年 『従来の日本型雇用は次のステップへ 副業・兼業解禁の必要性と制度設計3つの視点』(ビジネス法務/寄稿)
  ほか
講演・セミナー活動
2018年 『策定側から見る「働き方改革実行計画」とその後』(第二東京弁護士会)
2018年 『行政から見る兼業・副業、企業と働き手の関係性』(at will work
2018年 『「働き方」がどう変わるか』(JILA
2018年 『「働き方改革」へ向けた政府の取り組みとこれから』(新日本法規財団)
2018年 『働き方改革関連法と「働き方改革第2章」』(東京リーガルマインド)
  ほか

 

主な取扱業務分野
  • 人事・労働関係
  • 一般企業法務
  • 訴訟・紛争処理
  • M&A・企業再編
  • グレーゾーン解消制度対応 ほか